窓の向こう、ツイヲクの場所。
深縹色の夜に君の寝息と




涼やかな淺夏の匂いと

こきはなだ色に染まる夜

ぽっかりと空いていた

ちいさなピースが埋まるように

君がこの部屋にいるということ

穏やかな寝息が

僕の耳元を微かに揺らす









1ヶ月の入院生活を終えて

プシュケさんがこの部屋に戻ってきました。

今もまだ金具で患部を固定されて

多少痛々しくも見えますが

脚を伸ばしたり

床に脚をつけて歩けるまで

順調に回復へと向かっています。


もうしばらく、時間はかかると思いますが

大丈夫

焦らずにゆっくりと治していきましょう。




psyche 。。。

















スポンサーサイト


close... ★



1ヶ月の入院生活を終えて

プシュケさんがこの部屋に戻ってきました。

今もまだ金具で患部を固定されて

多少痛々しくも見えますが

脚を伸ばしたり

床に脚をつけて歩けるまで

順調に回復へと向かっています。


もうしばらく、時間はかかると思いますが

大丈夫

焦らずにゆっくりと治していきましょう。




psyche 。。。

















スポンサーサイト

【2018/05/17 00:38】 | vita ~キオク ノ カケラ~
|
* コメント *
素敵なコメントをありがとう。
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: プシュケにだけ表示する