FC2ブログ
窓の向こう、ツイヲクの場所。
心に優しい花びらを



心に溜めた涙の水辺に
ちいさな花びらを浮かべよう
あなたのあたたかな笑顔が
そっと咲きますように。。。





慈しみの花びらを空へ捧げられるように
すべての願いを込めてこの歌を。。。

doaさんで『はるかぜ』






◇ ◇ ◇

震災と津波によって失われた沢山の尊き命に
心よりご冥福をお祈りいたします。

そして、
今もなお厳しい状況を強いられている災害に見舞われた皆様が
一日も早く心の平穏を取り戻せますように願いを込めて。。。

すべての想いがひとつに繋がりますように。


psyche 。。。


スポンサーサイト





close... ★




慈しみの花びらを空へ捧げられるように
すべての願いを込めてこの歌を。。。

doaさんで『はるかぜ』






◇ ◇ ◇

震災と津波によって失われた沢山の尊き命に
心よりご冥福をお祈りいたします。

そして、
今もなお厳しい状況を強いられている災害に見舞われた皆様が
一日も早く心の平穏を取り戻せますように願いを込めて。。。

すべての想いがひとつに繋がりますように。


psyche 。。。


スポンサーサイト




FC2blog テーマ:写真にコトバをのせて - ジャンル:写真

【2011/03/19 23:34】 | fotografia ~写~
【タグ】 Nikon  D80  +musica  
トラックバック(0) |

◇ 花。さん
psyche
花。さん おはようございます。

お返事が遅くなりましたこと
どうかお許し下さい。

doaさんの『はるかぜ』をお届けできて
良かったと感じています。

この曲は僕にとって特別な想いが重なる曲。
以前一緒に過ごした1匹の猫がこの季節に旅立ち
その頃にこの曲と出会いました。

今多くの人が心に抱いている祈りや想いを
ここに重ねることができるなら。。。
春を哀しみの色に染めてしまわぬように。。。
そう願います。

季節の変わりめはいつも曖昧で
今年も春は静かに訪れ、心にぬくもりを注いでは
人知れずうちに、また通り過ぎてゆくのでしょう。

「今」を大切に生きるということ。
「今」を心に受け止めること。
そうした掛け替えのないものが積もっていくこと。
忘れないように。。。思います。

花。さん
いつも本当にやさしい言葉をありがとうございます。


花。
psycheさん、こんにちは。
doaさんの「はるかぜ」何度も聴きました。

優しく語りかけるような声と
静かに沁みて来る切なさで
胸がいっぱいになりました。

「春風に願いをのせて
 こころはいつもそばにいるから。」

そう歌う言葉が
多くの人の祈りに重なりました。
「今」を生きる私たちは
「今」を忘れないように
「今」を懸命に生きなくてはいけないですね。

psycheさんの写真を見ながら
「はるかぜ」に込めた願いや祈りを想いました。

春はそっと静かに訪れ、人の心に寄り添い、
抱きしめるようにあたためてくれるでしょうね。
そして優しい力や勇気を与えてくれるでしょうね。
素敵な写真と素敵な歌をありがとうございました。


◇ みけみけ♪さん
psyche
みけみけ♪さん こんばんは。

素敵なコメントをありがとうございます。
被災地の子どもたちは卒業式も行えない状況でありながら
今ある実情を苦しくも受け止めて冷静にあるようです。
現地の話を聞いていると胸が締めつけられます。
そんな思いを言葉にしてみました。。。

意外と混乱に満ちているのは日常を取り戻せない
非被災地にある場所なのかもしれませんね。

僕たちに出来ることは無理を強いるのではなくて
今ある日常を素直に受け入れること。
その中で被災地の復興を願い続けることが
大切なのだと思いました。。。

辛く苦しい時にこそ笑顔を絶やさぬように
強いチカラになるように信じていたいですね。

みけみけ♪さん。本当にありがとう。


みけみけ♪
psycheさん こんばんは。

『心に溜めた涙の水辺に
 ちいさな花びらを浮かべよう
 あなたのあたたかな笑顔が
 そっと咲きますように。。。』

とてもとても素敵な言葉ですね。

私も心から祈ります。
そのあたたかな笑顔が
きっと強いチカラになることを!

close ★
* コメント *
素敵なコメントをありがとう。
◇ 花。さん
花。さん おはようございます。

お返事が遅くなりましたこと
どうかお許し下さい。

doaさんの『はるかぜ』をお届けできて
良かったと感じています。

この曲は僕にとって特別な想いが重なる曲。
以前一緒に過ごした1匹の猫がこの季節に旅立ち
その頃にこの曲と出会いました。

今多くの人が心に抱いている祈りや想いを
ここに重ねることができるなら。。。
春を哀しみの色に染めてしまわぬように。。。
そう願います。

季節の変わりめはいつも曖昧で
今年も春は静かに訪れ、心にぬくもりを注いでは
人知れずうちに、また通り過ぎてゆくのでしょう。

「今」を大切に生きるということ。
「今」を心に受け止めること。
そうした掛け替えのないものが積もっていくこと。
忘れないように。。。思います。

花。さん
いつも本当にやさしい言葉をありがとうございます。
2011/03/27(Sun) 08:40 | URL  | psyche #-[ 編集]
psycheさん、こんにちは。
doaさんの「はるかぜ」何度も聴きました。

優しく語りかけるような声と
静かに沁みて来る切なさで
胸がいっぱいになりました。

「春風に願いをのせて
 こころはいつもそばにいるから。」

そう歌う言葉が
多くの人の祈りに重なりました。
「今」を生きる私たちは
「今」を忘れないように
「今」を懸命に生きなくてはいけないですね。

psycheさんの写真を見ながら
「はるかぜ」に込めた願いや祈りを想いました。

春はそっと静かに訪れ、人の心に寄り添い、
抱きしめるようにあたためてくれるでしょうね。
そして優しい力や勇気を与えてくれるでしょうね。
素敵な写真と素敵な歌をありがとうございました。
2011/03/22(Tue) 16:12 | URL  | 花。 #sweeiHuY[ 編集]
◇ みけみけ♪さん
みけみけ♪さん こんばんは。

素敵なコメントをありがとうございます。
被災地の子どもたちは卒業式も行えない状況でありながら
今ある実情を苦しくも受け止めて冷静にあるようです。
現地の話を聞いていると胸が締めつけられます。
そんな思いを言葉にしてみました。。。

意外と混乱に満ちているのは日常を取り戻せない
非被災地にある場所なのかもしれませんね。

僕たちに出来ることは無理を強いるのではなくて
今ある日常を素直に受け入れること。
その中で被災地の復興を願い続けることが
大切なのだと思いました。。。

辛く苦しい時にこそ笑顔を絶やさぬように
強いチカラになるように信じていたいですね。

みけみけ♪さん。本当にありがとう。
2011/03/21(Mon) 22:09 | URL  | psyche #-[ 編集]
psycheさん こんばんは。

『心に溜めた涙の水辺に
 ちいさな花びらを浮かべよう
 あなたのあたたかな笑顔が
 そっと咲きますように。。。』

とてもとても素敵な言葉ですね。

私も心から祈ります。
そのあたたかな笑顔が
きっと強いチカラになることを!
2011/03/21(Mon) 01:37 | URL  | みけみけ♪ #YbKH6xwM[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: プシュケにだけ表示する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック