FC2ブログ
窓の向こう、ツイヲクの場所。
シルバーリーフ




果たされることのない
たくさんの約束を交わしながら
いつか僕等は
終わりを迎えるのだろうか。


【 photo:Nikon D80 / Tokina MACRO 35 F2.8 DX AT-X PRO 】








君との記憶が
いつまでも
素敵であるように
今はただ‥。
その優しい笑顔を
胸に刻もう。

いつからだろう
この慌ただしい季節が
すこし苦手になったのは。。。
けれど今は
あなたの幸せを
願いをこめて。。。


psyche 。。。





今夜の曲は
心に奏でるようなやわらかな歌声を
杏さんで『どんなときも』




慌ただしく踊る日々‥。
素敵な時間をあたたかくお過ごしください。。。
スポンサーサイト





close... ★





君との記憶が
いつまでも
素敵であるように
今はただ‥。
その優しい笑顔を
胸に刻もう。

いつからだろう
この慌ただしい季節が
すこし苦手になったのは。。。
けれど今は
あなたの幸せを
願いをこめて。。。


psyche 。。。





今夜の曲は
心に奏でるようなやわらかな歌声を
杏さんで『どんなときも』




慌ただしく踊る日々‥。
素敵な時間をあたたかくお過ごしください。。。
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:写真にコトバをのせて - ジャンル:写真

【2010/12/13 21:53】 | fotografia ~写~
【タグ】 Nikon  D80  +musica  
トラックバック(0) |

◇ そらさん
psyche
そらさん こんばんは。

素敵なコメントを添えてくれて
ありがとうございます。

「どんなときも」
杏さんのやさしい歌声を
そらさんの素敵な一日のはじまりに
お届けすることができて僕も嬉しく思います。。。

そらさん、ありがとう。


そら
psycheさん、おはようございます。

写真の優しさ・・・
杏さんの、どんなときもの優しさ・・・

身にしみるように嬉しいです。
今朝は、これを聞いてからのスタート嬉しいです。

ありがとうございます。



◇ tonchanさん
psyche
tonchanさん、はじめまして。

ご訪問にコメントをありがとうございます。
「傷だらけの天使」僕は見たことがないのですが
すこし気になってしまい調べてしまいました。
サブタイトルが本当に似ていますね。
なんだか不思議です。
tonchanさん
いろんなことを重ねて
いろんな事を感じてくださって
ありがとうございました。


tonchan
詩人ですね・・・

タイトルが「傷だらけの天使」のようで懐かしいです。
若い頃見てたTVドラマですが、最終回風邪で死んだ
あきら(水谷豊)がドラム缶に入れられてリヤカーで
捨てられるシーンで流れた井上堯之の「一人」♪
愚かで馬鹿馬鹿しくて涙が溢れました・・・
www.youtube.com/watch?v=K5fF_DAgdsU -

すいません。
無理強いしてるようですね。
興味が無ければ無視して下さい。

お邪魔しました。

◇ 花。さん
psyche
花。さん こんにちは。

終わることのない「約束」は
いつまでもずっと‥。
心の奥で、そのままのカタチで
生き続けるのかもしれませんね。

1つ1つの約束は優しい時間と記憶を
心に括り付けて
やがて大切な思い出となってゆくのでしょう。。。
そんな、花。さんの素敵な気持ちを感じます。

この言葉にこの写真を添えたのも
儚げな白さを纏った小さな葉に
淡く光り続けるような素敵な約束を
重ねてみたかったから。。。
そこに
「やわらかな微笑み」を見つけてくれた花。さん。
とても嬉しく思います。

最近、カバーアルバムで
やわらかな歌声を聴かせてくれた杏さん。
少し懐かしさを感じる「どんなときも」を
花。さんにも聴いて貰えて嬉しいです。

花。さん
いつも素敵なコメントを優しいお気持ちを
添えてくださって、本当にありがとう。

心穏やかな素敵な週末をお過ごしくださいね。


花。
こんばんは、プシュケさん。

果たされることのない約束は全部、
一生の約束になる気がします。
守られないままなのかもしれないけど
いつかそれが果たされるかもしれない。。。
ふたりが終わりを迎えても約束はそのまま。
いつまでも「約束」は「約束」のまま。
そんなことを想えば「君」はいつまでも
きっときっと素敵なまま。
記憶はいつか想い出に変わって
「約束」は同じカタチで心の中。
そんな約束なら私は大事に持っていたいです。

シルバーリーフ。
少し寂しげで儚げで。。。
でもとてもきれい。
「やわらかな微笑み」のようです。
杏さんの歌う「どんなときも」は
そんな約束を支えてくれそうな気がします。


close ★
* コメント *
素敵なコメントをありがとう。
◇ そらさん
そらさん こんばんは。

素敵なコメントを添えてくれて
ありがとうございます。

「どんなときも」
杏さんのやさしい歌声を
そらさんの素敵な一日のはじまりに
お届けすることができて僕も嬉しく思います。。。

そらさん、ありがとう。
2010/12/21(Tue) 00:32 | URL  | psyche #-[ 編集]
psycheさん、おはようございます。

写真の優しさ・・・
杏さんの、どんなときもの優しさ・・・

身にしみるように嬉しいです。
今朝は、これを聞いてからのスタート嬉しいです。

ありがとうございます。

2010/12/20(Mon) 08:37 | URL  | そら #-[ 編集]
◇ tonchanさん
tonchanさん、はじめまして。

ご訪問にコメントをありがとうございます。
「傷だらけの天使」僕は見たことがないのですが
すこし気になってしまい調べてしまいました。
サブタイトルが本当に似ていますね。
なんだか不思議です。
tonchanさん
いろんなことを重ねて
いろんな事を感じてくださって
ありがとうございました。
2010/12/19(Sun) 12:14 | URL  | psyche #-[ 編集]
詩人ですね・・・

タイトルが「傷だらけの天使」のようで懐かしいです。
若い頃見てたTVドラマですが、最終回風邪で死んだ
あきら(水谷豊)がドラム缶に入れられてリヤカーで
捨てられるシーンで流れた井上堯之の「一人」♪
愚かで馬鹿馬鹿しくて涙が溢れました・・・
www.youtube.com/watch?v=K5fF_DAgdsU -

すいません。
無理強いしてるようですね。
興味が無ければ無視して下さい。

お邪魔しました。
2010/12/19(Sun) 05:27 | URL  | tonchan #lIV6GZ4s[ 編集]
◇ 花。さん
花。さん こんにちは。

終わることのない「約束」は
いつまでもずっと‥。
心の奥で、そのままのカタチで
生き続けるのかもしれませんね。

1つ1つの約束は優しい時間と記憶を
心に括り付けて
やがて大切な思い出となってゆくのでしょう。。。
そんな、花。さんの素敵な気持ちを感じます。

この言葉にこの写真を添えたのも
儚げな白さを纏った小さな葉に
淡く光り続けるような素敵な約束を
重ねてみたかったから。。。
そこに
「やわらかな微笑み」を見つけてくれた花。さん。
とても嬉しく思います。

最近、カバーアルバムで
やわらかな歌声を聴かせてくれた杏さん。
少し懐かしさを感じる「どんなときも」を
花。さんにも聴いて貰えて嬉しいです。

花。さん
いつも素敵なコメントを優しいお気持ちを
添えてくださって、本当にありがとう。

心穏やかな素敵な週末をお過ごしくださいね。
2010/12/18(Sat) 13:21 | URL  | psyche #-[ 編集]
こんばんは、プシュケさん。

果たされることのない約束は全部、
一生の約束になる気がします。
守られないままなのかもしれないけど
いつかそれが果たされるかもしれない。。。
ふたりが終わりを迎えても約束はそのまま。
いつまでも「約束」は「約束」のまま。
そんなことを想えば「君」はいつまでも
きっときっと素敵なまま。
記憶はいつか想い出に変わって
「約束」は同じカタチで心の中。
そんな約束なら私は大事に持っていたいです。

シルバーリーフ。
少し寂しげで儚げで。。。
でもとてもきれい。
「やわらかな微笑み」のようです。
杏さんの歌う「どんなときも」は
そんな約束を支えてくれそうな気がします。
2010/12/16(Thu) 17:08 | URL  | 花。 #sweeiHuY[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: プシュケにだけ表示する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック