FC2ブログ
窓の向こう、ツイヲクの場所。
プシュケ ◇ モナリザ風
Nikon D80 / Tokina MACRO 35 F2.8 DX AT-X PRO



モナリザの微笑み?



こんばんは。プシュケです。

猫のプシュケさんと一緒に暮らして1ヶ月が経ちました。
その記念の一枚です。
なんとなくモナリザっぽく見えるのはぼくだけでしょうか。^-^;



さて、今日は神奈川県◇茅ヶ崎海岸へ行ってきました。

茅ヶ崎 ◇ 烏帽子岩
Nikon D80 / Tokina SD 50-135 F2.8 DX 

サーフィンに、ジョギング、散歩を楽しむ人々が多く、潮風とても気持ちが良い場所です。

僕がこの場所を訪れた理由は、wabiさんのブログ 『ミケとチビの茅ヶ崎海岸物語』の主人公。
野良猫のミケとサンマに会うためです。

到着してまず思ったことは、
本当にこの広い海岸で本当に会うことができるのか?という不安。
でもフラフラと写真を撮りながら15分ほど歩いていると
であっけなく2匹に会うことができました。

ミケ ◇ 1005301
Nikon D80 / Tokina MACRO 35 F2.8 DX AT-X PRO
ミケさん。

サンマ ◇ 1005301
Nikon D80 / Tokina MACRO 35 F2.8 DX AT-X PRO
サンマさん。  …ごめん。アップになりすぎました。^^;

しばらくこの場所でミケとサンマを見ていると。。。
男性の人が現れて…。伺ってみるとwabiさんご本人。

ちょっとしたご挨拶の後で、

ミケとサンマ。そしてここで暮らしていた野良猫たちのエピソードを
いろいろと語っていただけました。

ミケ ◇ 1005302
Nikon D80 / Tokina MACRO 35 F2.8 DX AT-X PRO
スキあれば、膝抱っこの機会を狙うミケさん。
人の温もりを知ってしまったのです。(今日は寒かったしね。)

サンマ ◇ 1005302
Nikon D80 / Tokina MACRO 35 F2.8 DX AT-X PRO
お食事中のサンマさん。


でも、ここで暮らすミケとサンマは本当に幸せそうです。
野良といっても、ここを訪れるたくさんの人に愛されています。

僕もこの場所に訪れて。ミケとサンマ。wabiさんにここに集うひとたち
に出会えて本当によかったと思います。

僕も部屋にプシュケさんを残しているので長くはいられず…
せめてもの贈りものとノラさん撮影用の小道具【にぼし】をエサ場のトレーへ

また、
ミケとサンマの暮らすこの場所に訪れたいと思います。


wabiさん。
今日はいろいろなことを語っていただきまして本当にありがとうございました。
また、ミケとサンマに会いに来るときはよろしくお願いします。^-^


スポンサーサイト





close... ★



こんばんは。プシュケです。

猫のプシュケさんと一緒に暮らして1ヶ月が経ちました。
その記念の一枚です。
なんとなくモナリザっぽく見えるのはぼくだけでしょうか。^-^;



さて、今日は神奈川県◇茅ヶ崎海岸へ行ってきました。

茅ヶ崎 ◇ 烏帽子岩
Nikon D80 / Tokina SD 50-135 F2.8 DX 

サーフィンに、ジョギング、散歩を楽しむ人々が多く、潮風とても気持ちが良い場所です。

僕がこの場所を訪れた理由は、wabiさんのブログ 『ミケとチビの茅ヶ崎海岸物語』の主人公。
野良猫のミケとサンマに会うためです。

到着してまず思ったことは、
本当にこの広い海岸で本当に会うことができるのか?という不安。
でもフラフラと写真を撮りながら15分ほど歩いていると
であっけなく2匹に会うことができました。

ミケ ◇ 1005301
Nikon D80 / Tokina MACRO 35 F2.8 DX AT-X PRO
ミケさん。

サンマ ◇ 1005301
Nikon D80 / Tokina MACRO 35 F2.8 DX AT-X PRO
サンマさん。  …ごめん。アップになりすぎました。^^;

しばらくこの場所でミケとサンマを見ていると。。。
男性の人が現れて…。伺ってみるとwabiさんご本人。

ちょっとしたご挨拶の後で、

ミケとサンマ。そしてここで暮らしていた野良猫たちのエピソードを
いろいろと語っていただけました。

ミケ ◇ 1005302
Nikon D80 / Tokina MACRO 35 F2.8 DX AT-X PRO
スキあれば、膝抱っこの機会を狙うミケさん。
人の温もりを知ってしまったのです。(今日は寒かったしね。)

サンマ ◇ 1005302
Nikon D80 / Tokina MACRO 35 F2.8 DX AT-X PRO
お食事中のサンマさん。


でも、ここで暮らすミケとサンマは本当に幸せそうです。
野良といっても、ここを訪れるたくさんの人に愛されています。

僕もこの場所に訪れて。ミケとサンマ。wabiさんにここに集うひとたち
に出会えて本当によかったと思います。

僕も部屋にプシュケさんを残しているので長くはいられず…
せめてもの贈りものとノラさん撮影用の小道具【にぼし】をエサ場のトレーへ

また、
ミケとサンマの暮らすこの場所に訪れたいと思います。


wabiさん。
今日はいろいろなことを語っていただきまして本当にありがとうございました。
また、ミケとサンマに会いに来るときはよろしくお願いします。^-^


スポンサーサイト




FC2blog テーマ:写真にコトバをのせて - ジャンル:写真

【2010/05/30 22:22】 | fotografia ~写~
【タグ】 Nikon  D80  
トラックバック(0) |

◇ ミケミケ♪さん
プシュケ
ミケミケ♪さん、こんにちは。

お返事が遅くなりましたことお許しください。

僕とプシュケの出会いは1ヶ月前。
がりがりに痩せ細った猫が、前足を引きずるように
歩いて僕の足下へやってきました。
いつもは野良の暮らしを見守るだけなのですが、
この猫は明らかに人の温もりを求めていていたのです。
それが、プシュケです。
人に慣れていることから、飼い猫の子供として生まれ
中途半端に捨てられたのだろうと思います。

だからそのときのプシュケは甘え方は必至でした。

「もう、ひとりはいやだ。」

そう、訴えているようにも感じました。

それから、1ヶ月が経ち写真のような
穏やかな表情をしてくれると僕も嬉しく思いますね。

ミケとサンマはたくさんの人に見守られて、
野良としては本当に幸せだと思います。
僕も、いつまでも元気で暮らしてほしいと願います。^^

ミケミケ♪さん。いつも、やさしいコメントをありがとうございます。
心から感謝の気持ちでいっぱいです。^-^

どうか、素敵な午後をお過ごしください。♪


みけみけ♪
プシュケさんとプシュケちゃんの出会いが
どんなものだったのか その経緯は存じ上げませんけれど。。。
プシュケちゃんの穏やかな微笑を見るとプシュケさんと出会えて
本当に良かったんだね!!幸せなんだね!!。。。って思えて
嬉しくなります♪

ミケちゃんやサンマちゃんたちも どうかずっと
無事で元気でありますようにと祈らずにはいられない私です。。。

◇ hana。さん
プシュケ
hana。さん。こんばんは。

お返事が遅くなりましたこと、どうかお許し下さい。


プシュケと出会って1ヶ月が経過しました。

あのときのがりがりに痩せた身体。
必至の訴えが今も思い浮かびます。

僕の生活も少なからず変化して、
毎日の暮らしの中にプシュケの存在を常に感じています。

そして、
僕たち1人と1匹の行方を、出会いのときからずっと
あたたかく見守っていてくれる心優しいひと。
hana。さんとの繋がりをに感謝の気持ちが溢れます。

そんな、hana。さんにプシュケの顔を見てやさしくなったっと
感じていただけたこと、とても嬉しく思いました。
本当にありがとうございます。^-^

記事にも書きましたが昨日は少し遠出をしていました。
なので、プシュケを膝に抱っこして記事の編集をしていたら、
プシュケから伝わる温もりが気持ちよくて…
気がつくとそのまま眠ってしまったようで。。。^^;

久しぶりにカメラ一式を抱えての行動が効いたようです。

もう、
撮影することと猫と戯れることに夢中になってしまいました。。。

いつもあたたかく見守ってくれるhana。さんのやさしい眼差しに
感謝の気持ちが溢れてきます。

今日も素敵なお言葉を添えていただきまして、
本当にありがとうございました。。。^-^



◇ wabiさん
プシュケ
wabiさん、こんばんは。

お返事が遅くなりましたこと、お許し下さい。

先日はいろいろとお話を聞かせていただきまして
本当にありがとうございました。

この海岸に暮らす野良猫たちの今までの経緯や
彼らをささえるあたたかな人の優しさにすこしでも
触れることができたような気がします。。

以前、僕も記事に書いたことなのですが、
出先での出会いは本当に人に限ったことではないと
改めて実感しています。

この茅ヶ崎でもそんな場所ができたこと
本当に嬉しく思いました。

そして、
wabiさんやtanyさん。
ミケとサンマに再会する楽しみができました。
どうか、みなさんにもよろしくとお伝え下さい。

また、ミケとサンマと戯れに行きます。^-^



プシュケちゃんへ。
hana。
プシュケちゃん、おはよう^^

よかったね、プシュケちゃん。
最初に見たあなたは、すごく緊張していましたね。。。
まだそのお部屋にも慣れてなくて、ストーブの横で固いお顔をしていましたね。
でも久しぶりに見たプシュケちゃんは、少しふっくらしてて安心しました。
優しい人に愛されて1カ月。。。
優しい人はきっとあなたの全てを抱きしめてくれるでしょ。
本当に優しい人に出会えてよかったですね。
私が前に書いたこと覚えていますか?
この世にせっかく生まれてきたのだから、
あなたはもっともっと幸せにならないといけないんですよ、って。。。
あなたが幸せになれば、あなたを守ってくれる優しい人もきっと幸せなはず。
あなたが幸せになることで恩返しをしなきゃね(笑)
プシュケちゃん、1ヶ月目のお顔を見せてくれてありがとう。
ストーブの横で緊張していたあなたとは別人?!みたいです。
もっともっと甘えさせてもらって、もっともっとひとのあたたかさを、ぬくもりを知ってね。
プシュケちゃん、生まれてきて本当に本当によかったね。。。
今日も元気でたくさんご飯食べて楽しい一日をね(^^

ご苦労様でした
wabi
プシュケさん、こんばんは。

今日は遠方からご苦労様でした。
ミケとサンマもプシュケさんの膝の温もりを感じて幸せだったと思います。
プシュケさんとは話したいことが色々あります。
また機会がありましたら、ミケとサンマに会いに来てください。
ただ、南風が5m/s以上ある日は避けたほうが賢明です。
そういう日の茅ヶ崎海岸は、ちょっとした砂嵐状態になりますから。(笑)

では、再会を楽しみにしています。


close ★
* コメント *
素敵なコメントをありがとう。
◇ ミケミケ♪さん
ミケミケ♪さん、こんにちは。

お返事が遅くなりましたことお許しください。

僕とプシュケの出会いは1ヶ月前。
がりがりに痩せ細った猫が、前足を引きずるように
歩いて僕の足下へやってきました。
いつもは野良の暮らしを見守るだけなのですが、
この猫は明らかに人の温もりを求めていていたのです。
それが、プシュケです。
人に慣れていることから、飼い猫の子供として生まれ
中途半端に捨てられたのだろうと思います。

だからそのときのプシュケは甘え方は必至でした。

「もう、ひとりはいやだ。」

そう、訴えているようにも感じました。

それから、1ヶ月が経ち写真のような
穏やかな表情をしてくれると僕も嬉しく思いますね。

ミケとサンマはたくさんの人に見守られて、
野良としては本当に幸せだと思います。
僕も、いつまでも元気で暮らしてほしいと願います。^^

ミケミケ♪さん。いつも、やさしいコメントをありがとうございます。
心から感謝の気持ちでいっぱいです。^-^

どうか、素敵な午後をお過ごしください。♪
2010/06/01(Tue) 12:35 | URL  | プシュケ #-[ 編集]
プシュケさんとプシュケちゃんの出会いが
どんなものだったのか その経緯は存じ上げませんけれど。。。
プシュケちゃんの穏やかな微笑を見るとプシュケさんと出会えて
本当に良かったんだね!!幸せなんだね!!。。。って思えて
嬉しくなります♪

ミケちゃんやサンマちゃんたちも どうかずっと
無事で元気でありますようにと祈らずにはいられない私です。。。
2010/05/31(Mon) 23:47 | URL  | みけみけ♪ #YbKH6xwM[ 編集]
◇ hana。さん
hana。さん。こんばんは。

お返事が遅くなりましたこと、どうかお許し下さい。


プシュケと出会って1ヶ月が経過しました。

あのときのがりがりに痩せた身体。
必至の訴えが今も思い浮かびます。

僕の生活も少なからず変化して、
毎日の暮らしの中にプシュケの存在を常に感じています。

そして、
僕たち1人と1匹の行方を、出会いのときからずっと
あたたかく見守っていてくれる心優しいひと。
hana。さんとの繋がりをに感謝の気持ちが溢れます。

そんな、hana。さんにプシュケの顔を見てやさしくなったっと
感じていただけたこと、とても嬉しく思いました。
本当にありがとうございます。^-^

記事にも書きましたが昨日は少し遠出をしていました。
なので、プシュケを膝に抱っこして記事の編集をしていたら、
プシュケから伝わる温もりが気持ちよくて…
気がつくとそのまま眠ってしまったようで。。。^^;

久しぶりにカメラ一式を抱えての行動が効いたようです。

もう、
撮影することと猫と戯れることに夢中になってしまいました。。。

いつもあたたかく見守ってくれるhana。さんのやさしい眼差しに
感謝の気持ちが溢れてきます。

今日も素敵なお言葉を添えていただきまして、
本当にありがとうございました。。。^-^

2010/05/31(Mon) 19:15 | URL  | プシュケ #-[ 編集]
◇ wabiさん
wabiさん、こんばんは。

お返事が遅くなりましたこと、お許し下さい。

先日はいろいろとお話を聞かせていただきまして
本当にありがとうございました。

この海岸に暮らす野良猫たちの今までの経緯や
彼らをささえるあたたかな人の優しさにすこしでも
触れることができたような気がします。。

以前、僕も記事に書いたことなのですが、
出先での出会いは本当に人に限ったことではないと
改めて実感しています。

この茅ヶ崎でもそんな場所ができたこと
本当に嬉しく思いました。

そして、
wabiさんやtanyさん。
ミケとサンマに再会する楽しみができました。
どうか、みなさんにもよろしくとお伝え下さい。

また、ミケとサンマと戯れに行きます。^-^

2010/05/31(Mon) 19:12 | URL  | プシュケ #-[ 編集]
プシュケちゃんへ。
プシュケちゃん、おはよう^^

よかったね、プシュケちゃん。
最初に見たあなたは、すごく緊張していましたね。。。
まだそのお部屋にも慣れてなくて、ストーブの横で固いお顔をしていましたね。
でも久しぶりに見たプシュケちゃんは、少しふっくらしてて安心しました。
優しい人に愛されて1カ月。。。
優しい人はきっとあなたの全てを抱きしめてくれるでしょ。
本当に優しい人に出会えてよかったですね。
私が前に書いたこと覚えていますか?
この世にせっかく生まれてきたのだから、
あなたはもっともっと幸せにならないといけないんですよ、って。。。
あなたが幸せになれば、あなたを守ってくれる優しい人もきっと幸せなはず。
あなたが幸せになることで恩返しをしなきゃね(笑)
プシュケちゃん、1ヶ月目のお顔を見せてくれてありがとう。
ストーブの横で緊張していたあなたとは別人?!みたいです。
もっともっと甘えさせてもらって、もっともっとひとのあたたかさを、ぬくもりを知ってね。
プシュケちゃん、生まれてきて本当に本当によかったね。。。
今日も元気でたくさんご飯食べて楽しい一日をね(^^
2010/05/31(Mon) 07:47 | URL  | hana。 #sweeiHuY[ 編集]
ご苦労様でした
プシュケさん、こんばんは。

今日は遠方からご苦労様でした。
ミケとサンマもプシュケさんの膝の温もりを感じて幸せだったと思います。
プシュケさんとは話したいことが色々あります。
また機会がありましたら、ミケとサンマに会いに来てください。
ただ、南風が5m/s以上ある日は避けたほうが賢明です。
そういう日の茅ヶ崎海岸は、ちょっとした砂嵐状態になりますから。(笑)

では、再会を楽しみにしています。
2010/05/31(Mon) 00:02 | URL  | wabi #0MXaS1o.[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: プシュケにだけ表示する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック