FC2ブログ
窓の向こう、ツイヲクの場所。
日向ぼっこ〈かえる〉
nikon F2photomicSB 〈nikkor 50㎜F1.4〉/ FUJI NEOPAN400 PRESTO

天気がいいから日向ぼっこでもと思ったけど
なんか、今日はえらく暑いねぇ。





GWも残すところ1日となってしまいましたね。

拾ったニャンコの看病で、
先日、届いたCONTAX T3もまだ使えずに
時間だけが過ぎてしまいました。

それでも今日はひさしぶりに自転車をこぎ出して
近所をぶらり。

かばんにはCONTAX T3を詰め込んで、
サイクルフォトへ出発。

2時間ほどで、試写用の24枚撮りフィルム1本が終わり
足腰ががくがくに…。
〈ショット&ゴーは思ったより足腰に効きました。〉

でも、驚くほど手返し良く撮影できる手軽さにまずは満足。
後は焼き上がりの出来に楽しみ広がります。

スポンサーサイト





close... ★


GWも残すところ1日となってしまいましたね。

拾ったニャンコの看病で、
先日、届いたCONTAX T3もまだ使えずに
時間だけが過ぎてしまいました。

それでも今日はひさしぶりに自転車をこぎ出して
近所をぶらり。

かばんにはCONTAX T3を詰め込んで、
サイクルフォトへ出発。

2時間ほどで、試写用の24枚撮りフィルム1本が終わり
足腰ががくがくに…。
〈ショット&ゴーは思ったより足腰に効きました。〉

でも、驚くほど手返し良く撮影できる手軽さにまずは満足。
後は焼き上がりの出来に楽しみ広がります。

スポンサーサイト




FC2blog テーマ:写真にコトバをのせて - ジャンル:写真

【2010/05/04 20:38】 | fotografia ~写~
【タグ】 nikon  F2photomicSB  
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-



-
dear...


あなたの望む未来を

ともに歩もう。。。




プシュケ
◇ hanaさん

訪問していただきましてありがとうございます。

hanaさんの優しさあふれる写真に心温まりました。

拾ったニャンコは茶トラ斑の白猫。(女の子)
若干幼さののこる1歳くらいの猫だと思います。
連休前日の夜、行き倒れ寸前で、ふらふらと前足を少し引きずっていたところを保護しました。

いつもは野良として生きている猫には見守るだけに留めているのですが、この猫は完全に人の温もりを求めていて、たぶん、飼われていた猫から生をうけて中途半端に捨てられて生きてきたのだと感じました。
僕には19年連れ添った猫(プロフの猫です)を亡くし3年の月日が過ぎ、また縁があったらと思っていた時期での出会いとなりました。
幸いケガの程も大したことがなく、この連休ですっかり回復し、今ではお腹を出して寝ているほどリラックスしています。

そして、名前はプシュケと命名。
ギリシャ神話に登場する人間の女性の名前です。
ちなみにこのブログのプシュケはギリシャ語の《蝶》からきています。

これからも時折登場させようと思います。
どうか、どうか、これからもよろしくお願いします。



hana。
こんにちは、プシュケさん^^

昨日はご訪問いただき、コメントもいただきありがとうございました。
すごく丁寧に見ていただいてとても嬉しかったです。

こちらには猫さんが何匹もいるんですね~。
大好きなのでとても嬉しいです。

猫さん、拾ったんですか?
看病って。。。 病気?けが?
お家にいるんですか?優しいんですね^^
心あたたまるお話しです。

柔らかな素敵な写真がたくさんですね。
また伺わせて下さいませ。


close ★
* コメント *
素敵なコメントをありがとう。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/12/03(Tue) 00:13 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/05/30(Thu) 23:46 |   |  #[ 編集]
dear...


あなたの望む未来を

ともに歩もう。。。

2013/05/30(Thu) 22:30 | URL  |  #-[ 編集]
◇ hanaさん

訪問していただきましてありがとうございます。

hanaさんの優しさあふれる写真に心温まりました。

拾ったニャンコは茶トラ斑の白猫。(女の子)
若干幼さののこる1歳くらいの猫だと思います。
連休前日の夜、行き倒れ寸前で、ふらふらと前足を少し引きずっていたところを保護しました。

いつもは野良として生きている猫には見守るだけに留めているのですが、この猫は完全に人の温もりを求めていて、たぶん、飼われていた猫から生をうけて中途半端に捨てられて生きてきたのだと感じました。
僕には19年連れ添った猫(プロフの猫です)を亡くし3年の月日が過ぎ、また縁があったらと思っていた時期での出会いとなりました。
幸いケガの程も大したことがなく、この連休ですっかり回復し、今ではお腹を出して寝ているほどリラックスしています。

そして、名前はプシュケと命名。
ギリシャ神話に登場する人間の女性の名前です。
ちなみにこのブログのプシュケはギリシャ語の《蝶》からきています。

これからも時折登場させようと思います。
どうか、どうか、これからもよろしくお願いします。
2010/05/05(Wed) 17:45 | URL  | プシュケ #-[ 編集]
こんにちは、プシュケさん^^

昨日はご訪問いただき、コメントもいただきありがとうございました。
すごく丁寧に見ていただいてとても嬉しかったです。

こちらには猫さんが何匹もいるんですね~。
大好きなのでとても嬉しいです。

猫さん、拾ったんですか?
看病って。。。 病気?けが?
お家にいるんですか?優しいんですね^^
心あたたまるお話しです。

柔らかな素敵な写真がたくさんですね。
また伺わせて下さいませ。
2010/05/05(Wed) 11:39 | URL  | hana。 #sweeiHuY[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: プシュケにだけ表示する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック