FC2ブログ
窓の向こう、ツイヲクの場所。
連休明けの朝。会社に向かおうと車へ行くと、
左のフロントタイヤがペッタリと凹んでた。

胸の奥の方がしゅるしゅると音を立てて凹んでいく・・・。

「・・・もう、まにあわん。」

会社に連絡して急遽、午前中半休をとった。

挫けた気持ちをコーヒーとタバコで紛らわし、
せっせとスペアタイヤに交換。

エアの抜けたタイヤは妙に重く感じるのは気のせいなのか?

タイヤをチェックするとタッピングビスが深々と突き刺さっていた。

コイツか・・・。

ココロの奥で舌打ちし、 
      ガソリンスタンドへとクルマをゆっくり走らせた。

駆け寄ってきたスタンドのお兄ちゃんこと新井君にパンク修理を依頼する。

朝のセルフスタンドは新井君が1人できりもりしているようで、
修理をしながらお客の相手とスタンド内を走り回っていた。

そして、店内で缶コーヒーを開けて待つこと30分。

新井君に料金を支払い。

「おつかれさん。朝から運がないから、一善して厄払い。」
                    と彼に缶コーヒーを手渡す。

バックミラー越し、腕をブンブン振り回して

「ありがとうございましたぁ。」

と、でかでかと聞こえる。う~ん、若いね~新井君。

さて、厄も払ったし仕事に行きますか。
スポンサーサイト




【2009/05/07 22:28】 | vita ~キオク ノ カケラ~
トラックバック(0) |
* コメント *
素敵なコメントをありがとう。
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: プシュケにだけ表示する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック