FC2ブログ
窓の向こう、ツイヲクの場所。
突然の筑紫哲也さんの訃報にとても驚きました。

広い視野で鋭い洞察力、そして常に世界情勢の最前線を自ら歩き、
今そこにある事実をあの柔らかな語り口で僕たちに伝えてくれました。

筑紫さんが語ると現場を実際に見てきた人だから言える言葉一つ一つに
真実の重さを感じ、僕にとって最も尊敬するジャーナリストでした。

全てが筑紫さんの思想・意見とは同意するものではなかったけれど、
氏の意見があったからこそ、僕なりにも考えることができたのだと思います。

そして、ガンとの闘病。
「生きること」に立ち向かう筑紫さんの姿に深く心をうたれました。

今でも力強く、そして優しいあの眼差しが脳裏に思い浮かびます。

僕たちに真実と夢をありがとうございました。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーサイト




【2008/11/07 23:10】 | vita ~キオク ノ カケラ~
トラックバック(0) |
* コメント *
素敵なコメントをありがとう。
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: プシュケにだけ表示する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック