FC2ブログ
窓の向こう、ツイヲクの場所。
 今回はこの本を読みました。

 『四日間の奇跡』 著:浅倉卓弥

四日間の奇跡


 この作者は俺の好きな作家の1人です。

 著者の描く作品は主にファンタジーが1つのポイント

 になっていて俺は好きです。

 今回はピアニストの夢を絶たれたピアノマンと

 知的障害を抱える少女を中心に描いた物語。

 様々な人々の様々な葛藤のなか・・・奇跡が起こります。

 けっこうボリュームがある作品で、その上ゆっくりと

 読んだのでいつも以上に時間をかけてしまいました。

 いいお話です。

 この作品は映画化もされているので、

 今度はDVDを観てみたいと思います。
スポンサーサイト




【2008/04/05 23:01】 | libro ~本~
トラックバック(0) |
* コメント *
素敵なコメントをありがとう。
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: プシュケにだけ表示する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック