FC2ブログ
窓の向こう、ツイヲクの場所。
 こんな本を読みました。

 『卵の緒』 著:瀬尾まいこ

卵の緒


 少年の視線で物語が進んでいきます。

 彼を取り巻く人々の優しさを感じながら

 最後は大変な事情さえも大きな愛情で

 包んでしまうママの大きさに感動しました。

スポンサーサイト




【2008/03/20 15:30】 | libro ~本~
トラックバック(0) |
* コメント *
素敵なコメントをありがとう。
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: プシュケにだけ表示する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック