FC2ブログ
窓の向こう、ツイヲクの場所。
  

 『サグラダ・ファミリア[聖家族]』
 著:中山 可穂

サグラダ・ファミリア


 誰かを愛するということ。
 誰かとともに生きるといること。

 そんな、帯をみてこの本を選びました。

 主人公はビアンの女性ピアニスト。

 彼女を中心とした複雑な愛情と
       新しい家族のかたちを描いた物語です。

 読後、何ともいえない・・・
       すっきりとした気持ちになりました。
スポンサーサイト




【2008/02/15 15:38】 | libro ~本~
トラックバック(0) |
* コメント *
素敵なコメントをありがとう。
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: プシュケにだけ表示する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック