FC2ブログ
窓の向こう、ツイヲクの場所。
 今年最初の映画はDVDでコレを観ました。

 『RENAISSANCE ルネッサンス』

 監督:クリスチャン・ヴォルクマン

ルネッサンス

 アヌシー国際アニメーション映画祭2006で

 長編部門グランプリを受賞した作品。

 全編白と黒のモノトーンで描かれた映像は

 緻密で繊細でとてもスタイリッシュな作品。

 これはまさにアートの領域です。

 それでいてストーリーもよく作られています。

 物語は西暦2054年パリを舞台に繰り広げられる

 SFハードボイルド。

 「マトリックス」などスタイリッシュなSF映画が好きなひと

 にはオススメです。

 昨年7月頃に封切りとなって、

 近くの劇場でも10月に公開していたのですが、

 上映期間が短く観ることができなかったので

 僕としては今年最初の映画としてとても満足しました。

スポンサーサイト




【2008/01/02 23:39】 | film ~映~
トラックバック(0) |
* コメント *
素敵なコメントをありがとう。
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: プシュケにだけ表示する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック