FC2ブログ
窓の向こう、ツイヲクの場所。
 子供の頃からの友人に聞いた

 「日本一のだんご」を求めて、

 仕事をはやく処理して千葉・成田へと向かった。

 目的の場所は『後藤だんご』

 創業は1845年

 歴史ある店舗は昭和初期のたたずまい。

 昔ながらの甘味処。

 雰囲気もすごくいい。

 平日のためお客さんの姿もなく、

 奥では女将さんたちがお茶で和み中。

 「こんにちは。」と声をかけて、

 お目当ての「やきだんご」(1本:120円)を

 10本お土産に包んでもらう。

 「いまお団子焼いてるからお待ちの間、おひとつどうぞ。」

 と女将さんが「お茶」と「やきだんご」をだしてくれた。

 20071122005222.jpg


 甘辛いたれとやわらかいお団子は本当に美味しい。

 お店の雰囲気と相まって思わず和んでしまう。

 しばらくすると、「こっちのもおいしいのよ。」と

 あん団子もひとつサービスしてくれた。

 これがまた、うまい。あんの具合がもう最高です。

 (しまったぁ。こっちも包んでもらえばよかた~。)

 と内心思いつつ・・・。

 それはまた次回の楽しみにとっておくことに・・・。

 お会計をすまして、お団子を受け取って。

 「ごちそうさまです。また、おじゃまします。」

 と告げると。

 「ありがとうございました。」

 と女将さんたちも笑顔で見送ってくれました。

 なんか、昔ながらの人間味溢れる情を感じました。


 『後藤だんご』
   千葉県成田市上町499
   不定休 電話:0476-22-2560
スポンサーサイト




【2007/11/21 23:51】 | vita ~キオク ノ カケラ~
トラックバック(0) |
* コメント *
素敵なコメントをありがとう。
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: プシュケにだけ表示する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック