FC2ブログ
窓の向こう、ツイヲクの場所。
深縹色の夜に君の寝息と




涼やかな淺夏の匂いと

こきはなだ色に染まる夜

ぽっかりと空いていた

ちいさなピースが埋まるように

君がこの部屋にいるということ

穏やかな寝息が

僕の耳元を微かに揺らす









1ヶ月の入院生活を終えて

プシュケさんがこの部屋に戻ってきました。

今もまだ金具で患部を固定されて

多少痛々しくも見えますが

脚を伸ばしたり

床に脚をつけて歩けるまで

順調に回復へと向かっています。


もうしばらく、時間はかかると思いますが

大丈夫

焦らずにゆっくりと治していきましょう。




psyche 。。。



















close... ★
スポンサーサイト




【2018/05/17 00:38】 | vita ~キオク ノ カケラ~
|

Re: タイトルなし
psyche
halさん こんばんは。

ご訪問ありがとうございました。

あれから1年ようやくギプスも外せる状態まで回復しました。
ご心配いただいてありがとうございます。

痛々しい姿を記事にするよりも回復した形で
あらためてブログを再開しようと願掛けみたいな気持ちでいました。

また機会がありましたら、寄っていただけると幸いです。

halさんの素敵な日々をお祈りしております。


psyche



> こんばんは。
>
> あれから1年が過ぎたのですね ‥
> 1年前にコメント残した者です。 
> あの時は、yumiのHMだったでしょうか(笑)?
>
> その後、プシュケさんはいかがですか?
> 元気になられたでしょうか?
> そして、管理人様も元気でいらっしゃいますか?
>
> もう、ここはご覧になってないかな?
> また素敵な言の葉に出会えたらいいなと思って
> 今夜、尋ねてみたのですけど ‥
>
> 先日、FC2にブロ着を開設しました。 
> また来てみますね。


管理人のみ閲覧できます
-


close ★