FC2ブログ
窓の向こう、ツイヲクの場所。
秋の連休も今日で最終日を迎え、
この5日間は曇り空となった日もあったけど、
天候にも恵まれ過ごしやすい陽気がつづき、秋晴れの5連休となった。

さて、
今日は近くのシネコンに行ってきました。

本日観た映画はこちら

『BALLAD 名もなき恋のうた』

BALLAD 名もなき恋のうた

監督:山崎貴
出演:草剛、新垣結衣
原作:臼井儀人、原恵一

この映画の原作は大人もホロリとする名作と名高いアニメ
「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦」が原作で、
私も大好きなアニメーションのひとつだ。

この映画は「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズの山崎貴が監督をつとめ、
戦国時代の風景・戦を見事に再現していて、内容も実に素晴らしい。

正直なところ、ここまで出来がいいとは思っていなかった。

映画のストーリーは「クレヨンしんちゃん ~」と大きくかわらないが、
アニメさながらのおしり丸出しの幼稚園児は出てこない。
だけど、代わりに気弱な小学生とその家族が登場する。

まだ戦争というものをあまり解っていない小学生が
戦国時代というギャップの中で、背をむけないことの大切さを学んでいく。

劇中の主要台詞もアニメと大きく変わらなく、しんちゃんの要素を現代風に
置き換え、忠実にリメイクした内容となっている。

それゆえか、後半のシーンではずっと目頭を熱く感じました。

実写映画となって子供が楽しめる要素は少なくなってしまったと思うけど、
その分、大人には十分楽しめる作品となったのではないでしょうか。

シルバーウィーク最後の日。本当にいい映画を観ました。

最後に、先日残念ながらお亡くなりになった
原作者の臼井儀人さんのご冥福を心よりお祈りいたします。


スポンサーサイト




【2009/09/23 20:36】 | film ~映~
トラックバック(0) |