FC2ブログ
窓の向こう、ツイヲクの場所。
車で走ること約2時間。
【ツインリンクもてぎ】へ行ってきました。

『SUPER GT ROUND7 SERIES 2007
      MOTEGI GT 300km RACE』


今日のお目当てはコレです。

GT決勝スタートは14:00。
それまでは、エントランスを抜けた広場で
グッズショップをチェックしたり、
          (NISMOのキャップとバスタオルを購入)
     展示されているGT車を見たり、
               (NO.22 MOTUL AUTECH Z)
        串焼きベーコンを食べたりとスタートまで歩く歩く。

20070911150801.jpg


正午を過ぎた頃、500mlのミネラルウォーターを2本購入。
水分は熱中症対策の必需品!
そしてスタンド席を延々降りて、オーバルコース上へ・・・
第1コーナー目前のコースサイド席。
 
まずは、MARCH CUP 第4戦決勝を観戦。
フェンスのすぐ向こうではトップスピードからのブレーキング勝負。
スモールカーレースもけっこうアツイ!

そして待ちに待った、SUPER GT
気温31℃ 路面温度45℃ 空を雲が覆いだして風が吹き始める。

ポールポジションはTAKATA 童夢 NSX(GT500)と
ARTA Garaiya(GT300)

スターティンググリッドをゆっくりと動き出して、
オープニングラップへ
コース周回してビクトリーコーナーの向こうで揺らめくGTマシン
シグナルがグリーンを灯してスタート!
サーキットに響くエキゾーストサウンド!
目前を駆けるGTマシン!
もう最高です!

目の前ではホームストレートをスロットル全開で駆け抜けた
GTマシンのブレーキングバトルが迫力満点です。

それでいてレースはGT500はTAKATA 童夢 NSXがトップ
GT300はユンケルパワー タイサン ポルシェがトップに変わり
2台共に終始安定した走りで独走状態。
2位以下は波乱と壮絶な6位争いが勃発。

20070917094637.jpg


20070911151228.jpg


特にGT500ポイントリーダーのARTA NSX(伊藤 大輔)と
2位XANAVI NISMO Z(本山 哲)
のポイントを賭けたテール トゥ ノーズでの6位争いがむちゃくちゃ面白かった。
しかし、それも残り10周程で両車接触によるコースアウト。
だけど、両車の争いはまだ終わらない・・・。
ポイント圏外でも意地の争いはまだまだ終わらない2人。

20070911150742.jpg



レース中、ベストラップを出すとポイントが加算される
SUPER GT。
今度はタイムアタックでの勝負となった。

軍配はARTA NSX(伊藤 大輔)が2番目のタイムをたたき出して
ポイントゲットした。

そしてレース結果は、
GT500はTAKATA 童夢 NSXがポール トゥ ウィン
GT300はユンケルパワー タイサン ポルシェ

TAKATA.jpg

 
NSXはツインリンクもてぎで7年連続勝利となった。

ボクの好きな『NO.23 XANAVI NISMO Z』本山 哲&リチャード・ライアンは残念な結果となりましたがスゴク楽しめました。

MOTEGI.jpg


NIKON D80 & AF-S NIKKOR ED 18-135㎜ F3.5-5.6G

Galerie teo’
http://teo222.exblog.jp/d2007-09-10
スポンサーサイト




【2007/09/09 23:31】 | vita ~キオク ノ カケラ~
トラックバック(0) |